イベントでフレンドを増やすためのテクニックを学ぶ

 告知 

イケディドレアコンテスト 開催決定!
9月中にイケディドレアコンテスト開催いたします(詳細後日UP)
このブログをお読みいただいているそこのあなた、ぜひ投票にご参加くださいね


 

こんにちは

ゆうべはお楽しみだった☆ピノコです

昨日は10の日でしたね

ドコチャから流れてくる情報で薄々気づいてはいましたが、何やらフレンドやチムメンを増やす勧誘の場が設けられているとのこと

これは・・・

行くべきでしょう

イケディ探検隊です

 

さっそく繰り出したんですが、そう、私、あまり写真を撮るという習慣がありません
熱心なブログ読者さんであればお気づきかと思いますが、わりとこう使いまわしというかね・・・?

何かこうゲームしてるところを記録しておいてくれるような素敵なアレをご存知の方は教えていただけると助かります

というわけで、写真はありません

 

グレン1サバの駅前ですらこんなに人いるかな・・・
というほどに人がいる状態

「これが全部イケディだったら夢が叶ったのに・・・」

などと思いながら、大人しくウロチョロしていました

 

ちなみにですが、フリーコメントには「イケディ募集」と書いてあります

 

フレンドを増やすためのテクニック

さて、ここにきているたくさんの人達は大きく分けて4種類いるようです

  1. 純粋にフレンド(交流アリ)が欲しい人
  2. 酒場フレンドが欲しい人
  3. 出会い系の人
  4. 見学・冷やかし班

フレンドを募集している人は傘をさすルールのようですね
ピノコは4なので、もしフレ申請(無言でないやつ)をいただいたなら受けようと傘もささずにウロウロしました

やたらHP削られて死にそうなプクリポ

するとどうでしょう、目の前に今にも死にそうなかわいいプクリポが現れました

一昔前であれば、わざと死にそうになりながら迷宮へと旅立つ、絶対に回復してあげてはいけないパターンのやつもありました
しかし今やそんな作戦は必要無くなったと記憶しています

それに今この大変に混雑したこの場所でそのようなプレイをしているとも思えず

 

ピノコ「・・・ベホイム!」

 

無事元気になったプクはイイネをしてきました

プク「ありがとう!」

ピノコ「どういたしまして!」

うんうん、元気になってよかった
こうして一人目のフレンドができました

・・・・はっ!これが作戦か!?
おそるべしプクリポ・・・

そっと背後に立ち話しかけてくる着ぐるみウェディ

プクリポのテクニックに関心しながらまた歩き出すピノコ
すると今度は背後から声をかけられました

謎の人「やぁ、イケディだよ」

えっ?イケディ?キラキラ
振り返るとそこにはかなり大きめな着ぐるみが立っていました

 

ピノコ「・・・」

着ぐるみ「今僕、服着てると思う!?」

ピノコ「え、着てない?」

着ぐるみ「正解!よぉし!じゃぁご褒美にフレにr

ピノコ「それどっちでも正解なやつじゃん!!」

着ぐるみ「すごい!なんでわかったの!」

ピノコ「わかるわぁぁああ!」

着ぐるみ「でもほら僕イケディだよ?ね?」

ピノコ「・・・」

 

こうして二人目のフレが出来ました
頬がこけたアフロディです
すごい、しかも着ぐるみ

でもどっちでも正解な答えを用意してフレンドになる手法には学べるところがありました
たぶんこういう属性の人だと思う

鼻で笑っていくエル男さん

そっとフリーコメントを確認するピノコ

うん、間違いなく「イケディ募集」と書いてある、うんうん

 

すると目の前にイケディが佇んでいるのを発見しました
おや、あれは・・・フレンドのイケディではないか

キーン
いいねを放ってみましたが返事がありません
キーン
返事が無い、ただの屍のようだ

少し復旧を待ってみると、横からイイネが飛んできました
フレチャなどの対応をしていたため少し反応が遅れたピノコ
確認するとどうやらすぐそこにいるエル男さんのようです

 

エル男さん「イケディwww」

ピノコ「^^」謎の威圧を感じる記号

 

 

フレは増えませんでした

 

エル男くん「ドンマイ、ピノコ氏、僕は応援しているよ」

ピノコ「ありがとうエル男くん、エル男くんの事は好きよ」(写真右)

後ろから前からどうも

フリコメにイケディと書く事に一抹の不安を覚えたピノコ
少々凹みつつも、反応のないフレを置いて歩き出します

すると今度は目の前に「ドストライク」なイケディを発見しました
こんなにカッコイイウェディ久しぶりに見た・・・すごい、やだ、すごい好きこのドレア

あまりのイケディぶりに緊張したピノコ
少し離れてチムチャで一息入れる事にしました

 

ピノコ「すごいカッコイイイケディいる・・・」

リダ「どこ?」

ピノコ「あの辺にいるあの人」

リダ「よし、俺が声かけちゃる」

ピノコ「!?」

 

慌てて様子を見に行くと、そこには2垢の男に後ろから前からガッツリと抱かれた不幸なイケディの姿がありました・・・
そんな恐怖の絵面にもかかわらず、イイネを返す勇敢なイケディ
すばらしい対応力

 

しかしこのチームに来て以来、リーダーのナンパ力の高さには一目置いていたものの・・・
これはホントにすごい
さすがすぎた

 

・・・マネはしないでおこう

ピノコは心に決めました

なおイケディとは無事にフレンドになれました
リーダー、ありがとう、心からありがとう!

フレと仲良くなるかどうかは、なった直後にかかっている

ピノコは知っています
フレと仲良く交流するためには、フレになった直後に交流を図るのが一番良いということを

このタイミングで和やかに会話をし、きちんとコミュニケーションが取れる人物であるということをアピールしておくのです

緊張している場合ではない・・・!

今こそ・・・今こそ何か話しかけなければ・・・!

 

 

ピノコ「変態と下ネタとエロ耐性は積んでますか?」

イケディ「恐らく大丈夫なはずです」

 

 

緊張して考えた結果出た質問がこれとかもう死にたいwwwwww

しかも真面目に返事してくれたwwww

 

その後こんな流れにも関わらずイカ討伐にも誘ってもらえました

ほんとイケディってステキですね

 

まとめ

ただ突っ立っているだけでは酒場フレしかできない
きちんと交流をしようとしてこそ、仲良くなれるのだ

「変態と下ネタとエロ耐性は積んでますか?」

使っても・・・いいよ?(ただし責任はとりません)