シロクマ in ランドンスノーパーク

2018年6月8日

こんにちは

冬ですね

寒いです

スノーボードとか、みなさんお好きですか?

スノーボードは出来ない☆ピノコです

リアルにリフトに頭ぶつけたことあります・・・(転んだ)
どなたか降りるときも手を引いてください

 

本日はですね、普段はひっそりと雪山で暮らすシロクマが、突如人の波に揉まれたお話しです

 

プクリポです

地蔵のターンでも言いましたが、ピノコはプクリポなんですよ

最近は幼女でもお構いなしにイケディに絡みまくっていますが、以前はプクの皮をかぶらないとイケディと戯れられない・・・

恥ずかしくて!!

っていうカワイイ側面もあったんです

プクでいると、プクスキーのイケディが勝手に寄ってきてくれるわ、かわいいかわいいと愛でられるわ、お膝においでと誘われるわ・・・

プク最高

 

ジャック
ジャック
お前ほど動機が不純なプクもそういない
ピノコ
ピノコ
win-winの関係なんだからいいじゃない!!

というわけでピノコはピノコなりにプクの姿を愛しています

何も考えずに、なんとなくラブリーだから、という理由でプクリポを選んだ約4年前の自分をほめてあげたい

 

雪山のシロクマ

雪だるま~ つくろ~ ♪

雪山で一人遊ぶシロクマ

大きな雪だるまを作ってご満悦です

 

冬の間は寒すぎて誰もこない雪山

たまに通る冒険者が凍え死んでいないか、パトロールをしたりして暮らしています

 

「あれ~?」

今日もいつものように雪玉を転がしながら歩いていると、なんだか山頂の方から賑やかな音楽が聞こえて来ました

 

「人がきているのかな~?」

「ようし!見に行ってみよー!!」

 

自慢のドルホッパーに載って、さっそくパトロールです

ピョーンピョーンと積もった雪の上を軽快に飛んでいくシロクマ

山頂に近づくにつれ、どんどんと大きくなっていく音楽に心もはずんできました

 

ランドンスノーパーク

途中モンスターに襲われたりもしながら、一晩かけて山頂にたどり着いたシロクマ

そこには・・・

「な・・・なんじゃこりゃ~!!」

 

スノーボードに乗った沢山の人間たちが集まっていました

いつもはお友達のフルッカだけがいる山頂・・・

今日は全く様子が違います

色とりどりのボードに、雪山に栄えるネオンカラーのファッション

陽気な音楽・・・どうやら人間たちのお祭りのよう・・・

大勢の人を見て回っていると放送が聞こえて来ました

 

「lady’s & gentleman!ランドンスノーパークへようこそ!」

 

いつもは何の変哲もない雪山が・・・
今日はスノーパークに大変身していました!

 

「おともだちがたくさんだ~!!」

シロクマも人間たちにまじって遊ぶ事に決めました

 

ready~・・・GO!!

掛け声とともに、皆で一斉に雪山を滑り降ります

 

「きゃっほーーーーーー!!」

 

白銀の世界に伸びるシュプール

こんなにたくさんの人たちと雪山で遊ぶのは初めてです

シロクマも自慢のドルホッパーで一生懸命ついていきます

ふもとにつくと、いつもはいないリフト屋さんもいました

山頂まで送り届けてくれるサービスです

 

シロクマもおおはしゃぎで何度も滑り降ります

お馬さんに乗ってる人もいました

お馬さんは少し寒そうだったけど、雪山を走る姿がかっこよかったです

 

途中みちばたに佇むお兄さんを発見しました

遭難しちゃったのかな???

心配になったので駆け寄ります

 

クマ「おにーさんは何をしているの???」

お兄さん「ここにいるとね、みんなのビッグエアーが見られるんだ」

クマ「ビッグエアー?」

 

すると目の前の雪山を大ジャンプで飛び越えていく人が

「すご~い!!カッコいい~!」

シロクマは大ジャンプを見ながらお兄さんも大ジャンプしたらカッコいいんだろうなぁと思いました

 

滑りつかれて山頂へ戻ると同じように休憩をしている人達がたくさんいました

音楽に合わせて手を振って踊ったり

ぐるんぐるん回ったり

いつもひとりのフルッカちゃんも楽しそうでした

ちゅーちゅーとれいん という曲が流れていました

雪山が熱で溶けそうなほど、たくさんの人達が楽しそうに過ごしていました

 

最後はみんなと一緒に記念撮影をしました

楽しい時間はあっという間に終わりです

明日からはいつもの静かな雪山に戻るけど

「とっても楽しい一日だったなぁ
また来年も、スノーパークがあるといいなぁ♪」

シロクマはそう思いながら山奥に帰って行きました

 

おしまい

 

スノパ写真集

スタート前の皆です

裸で気合の入っている人から、馬、バイク、ほうき、ホッパーなどなど
みんなお気に入りのドルボードで雪山を駆け下ります

ボードが無くても全然大丈夫でした♪

 

スノーパークでは、特設サイトのニコニコ生放送を聞きながらゲレンデの開場を待ちます

生放送では、スタート前の小話から始まり、終始ノリノリの音楽が流れ、ドラクエをしているのにも関わらず、さながらスキー場にいるような気分をガンガンに盛り上げてくれました

リアルスノボーは出来ないピノコでも、ビッグエアーをきめたり(ホッパーだけど)
超楽しむ事が出来ました

他にも~

雪山でかき氷をざくざく食べる人や

なぜかイカにまたがってみたり

ペンギンさんもいましたよ~

ご一緒して下さった皆様、ありがとうございました

とっても楽しかったです

主催、スタッフの皆様、お疲れ様でした
来年も開催されることを心待ちにしております
楽しいイベントをどうもありがとうございました!

 

それでは今日はこの辺で
まったね~♪