ネタバレについて思う事

2018年6月8日

こんにちは

イケディ生クリーム添え☆ピノコです

 

今日はネタバレどうする?というお話です

ネタバレ嫌ならネット見るな!
ネタバレされてつらい・・・ダメゼッタイ!

みたいな意見の対立をよく見かけるので書いてみます

結論から言うとこのブログにおけるネタバレのタイミングは1ヵ月後くらい」そして「公式が出したものはOK」です

 

ピノコのスタンスとしては、ネタバレは出来る限りしない派です

もちろんウッカリミスはありますが、楽しみを奪ったり、傷つく人がいるのであれば、止めておこうという事です

まぁ細かいネタバレはたくさんありますが、今回はストーリーに話を絞っておきます

ではその考え方について語っていきます

 

ネタバレをする理由について考えてみた

ネタバレする理由を考えてみた結果、思い当たったのは次の5点です

①ネタバレと思っていない人
②時の流れが違う人
③誰かと分かち合いたい人
④教えてあげたい人
⑤自慢したい人・心根が腐っている人

それではひとつづつ見ていきましょう

 

①ネタバレと思っていない人

まずはこちら
そもそもネタバレと思っていない人です

ゲームとして公開されたんだからその話をするのは当然という人

攻略本を見ながらゲームをするタイプでしょうか?
この先に何が起こるのか知っておいた上でゲームを楽しみたい人ですね
効率よくゲームを進めたいとか、知っている知識を確かめるのが楽しいとか、理由は様々
なので他人のネタバレについてもむしろウェルカムなタイプです

ピノコ
ピノコ
これは、うん、理解できる
中にはストーリーとか全く興味無いから出来るだけさっさと終わらせたいっていう人もいたしね
ジャック
ジャック
でもまぁなんだかんだ言ってこのタイプは自分からネタバレする人は少ないと思う
情報が欲しいタイプだからな
ピノコ
ピノコ
ネタバレダメゼッタイ!!
とか、目の敵にでもするように言ってると出てくるような気がするね
ジャック
ジャック
極端な意見は敵を生むいい例だな
「ネタバレは見たくない」くらいにしておけばわざわざ出てこないし、むしろ気を使ってくれるタイプだと思う
ピノコ
ピノコ
同じネタバレと思ってないタイプでも、次のようなタイプは厄介だよね

自分に対する評価が極端に低い人
自分の知っている事はみんな知っていて当然と思っている人がいます
自分が終わっているのだから、みんなもう終わっている、だからネタバレにはならないと思ってしまうタイプです

ピノコ
ピノコ
そんなわけあるかい
ジャック
ジャック
謙虚に見えてたちが悪いな、平気でネタバレするタイプだ
ピノコ
ピノコ
人にはいろいろ都合というものがある
たとえあなたより周囲が優れているのが本当だとしても
たまたま旅行に行っててまだやってなかった
とかあるんだよ・・・

②時の流れが違う

続いてこちら
新作映画が出たら封切に見に行くタイプとでも言いましょうか
基本的に、新しいものはすぐにやるのが習慣づいているので、時の流れが違います

「まだ数日しかたってないよ!」という意見は通じません

もう数日たってるよ!?」となります

時の流れが違うので、ネタバレをしていいタイミングが違います
数日たったらもうみんなやってるからネタバレしても大丈夫!という事です

ピノコ
ピノコ
さっきも言ったように、数日では都合で出来ない人もいます
そして、あなたが「も!」と思うように「しか!」と思う人もいる事を認識して、配慮して下さるとありがたいです
ジャック
ジャック
敏感でいいけどな
ピノコ
ピノコ
ジャックが言うと卑猥じゃない?
ジャック
ジャック
お前の脳みそが卑猥なんだ

③誰かと分かち合いたい

映画を誰かと見にいって、映画が終わったら、今この瞬間の感動を、このテンションのままカフェにでも行って語り合いたい・・・
スポーツ観戦はスタジアムかスポーツバーで!そんなタイプでしょうか?

ストーリーにおいても同じです

今!このテンションで!ここがポイントです

時が経つと感情の高ぶりは冷めてしまいます
今この熱く盛り上がった感情を含めて、誰かと語りたいのです

おそらく誰かと共に冒険していればPT内で発散されるでしょうが、そうもいかないのが現実です

ならばツイッターや広場で誰か同じ気持ちの者はおらぬか!となるのでしょう

ピノコ
ピノコ
そんなあなたにとても便利な機能をお知らせします
ジャックさーん
ジャック
ジャック
これだ

ピノコ
ピノコ
最近冒険者の広場に追加されたコーナーですね
ジャック
ジャック
ただこれには問題がある
ちょっと見て来たんだが、出されたテーマに沿って自分の感想を書き込むコーナーになっている
ピノコ
ピノコ
と言いますと?
ジャック
ジャック
感想を書くだけで、語り合う事はできない
ツイッターや某巨大掲示板のように、誰かと会話のやりとりを出来るシステムではない、ということだ
ピノコ
ピノコ
あーそれはちょっとこのタイプの人には物足りないですね
ジャック
ジャック
そうだな
まぁでもここじゃ物足りないから他で語ろう、と思った時にもいきなりネタバレをしなければいいんだろ
ピノコ
ピノコ
ワンクッション入れるといいよね
語れる人いませんかー?とか、聞いて集まって来た人同士でお話しするとかね
ピノコ
ピノコ
あ、そうそう、ツイッターでつぶやいたものにそのまま返信していくと、ネタバレ見たくない人のタイムラインに載っちゃう事があるんで、そこは注意が必要ですね
ジャック
ジャック
ゲーム内ならPTチャット・ルーム、ツイッターならDMルームってとこか
ピノコ
ピノコ
住み分けは大事ね
ジャック
ジャック
ちょっとめんどくさいのが難点だな

④教えてあげたい

「あなた〇〇好きだったよね?〇〇が〇〇になるから覚悟して!」
「この先には〇〇があるから気を付けろよ!」

まだ誰も到達していない未踏の地を切り開いた自分が、次にすべき使命とは・・・

草は踏み分け、邪魔な枝は切り落とし、道には迷子にならないよう目印を

すべてはあなたを助けたいが故

そのターゲットが、あなたという個人から、まだ足を踏み入れていないすべての人へに変わった時、ネタバレが起こるのでしょう

ピノコ
ピノコ
これはズバリあれですね

余計なお世話

ジャック
ジャック
余計なお世話だな

ピノコ
ピノコ
小さな親切?

ジャック
ジャック
大きなお世話
ピノコ
ピノコ
合いの手ありがとうございます
この世界は冒険をするための世界なんですよ
ことストーリーにおいては冒険出来ない世界なんて意味がないんです
ジャックさんここ大事だから解説して
ジャック
ジャック
冒険の意味を改めて貼ってやろう
ぼうけん
冒険
  1. 《名・ス自》

    危ないことを押し切って行うこと。成功のおぼつかないことをあえて行うこと。

     「それは―だ」

ピノコ
ピノコ
ガイド付きの旅行がしたいわけじゃないんです
ドラクエ10は冒険の世界なのです

⑤自慢したい人と心根が腐っている人

俺1バーン!!

この先こうなってるんだぜー!!
ほらほら見て見て!こんなやつが出てきてラストはこうだぜ!
みんなまだ見てないだろー!?

俺すげぇええええええ!!!

ピノコ
ピノコ
すごくないっ!

ジャック
ジャック
すごくないな

ピノコ
ピノコ
すごくないったら?

ジャック
ジャック
すごくない・・・変な合いの手に巻き込むのやめろ

ピノコ
ピノコ
でも言ってくれるところ好き

ジャック
ジャック
で?
ピノコ
ピノコ
ああそうそう
別に自慢にならないよね
だってストーリーはゲームをプレイしていれば誰しもが通る道でしょ?
緩和されて難しい事もないし
ジャック
ジャック
自慢っていうのはあれだな
誰にも出来ないような事とか、努力を重ねてできた時にするやつだ
ピノコ
ピノコ
もうストーリー終わったから、私話しても大丈夫だよー!という意味なら歓迎したいわね
ジャック
ジャック
写真と感想は控えめに

ピノコ
ピノコ
そして最後にこれが進行したヤバイ人がいるわね

悪意を持ってネタバレをする人、つまり心根が腐っているタイプ

「新しいストーリー出たんだね!!
何が起こるか楽しみだよ!
週末には時間が取れるから、それまで楽しみにしておこう!!」

「・・・フフフ・・・君の楽しみは全部奪ってあげようね
僕はそれが生きがいなんだ
ああ・・・君がショックで震える姿が見たくてたまらない
届け僕の思い!!」

ピノコ
ピノコ
腐ってやがる・・・
ジャック
ジャック
今ナウシカ意識したろ
ピノコ
ピノコ
クロトワ好きすぎる
ジャック
ジャック
腐ったもんは手が付けられないな
ピノコ
ピノコ
フレ切り・ブロック推奨します

ネタバレされたくない人へのアドバイス

よく聞く「ネタバレが嫌ならネットを見るな!」という意見

このご時世ネットを見るなというのは、横暴だと思うんです

でも、言っている事は正しいと思います、見なきゃ情報は入って来ませんしね
実際にストーリーをクリアするまではネットを見ないようにする人もいます

わざわざ攻略系サイトを見に行って、ネタバレされた!!とか言ってるアホは置いといて、慎重にネタバレを踏まないように過ごしている人がほとんどだと思います

それでも踏んでしまった時に不満がこぼれ、それをみたネタバレOKな人達に「嫌なら見るな!」と言われてしまうのでしょう

しかしネットとはそういう物です
どんなに気を付けていても、見るときは見てしまう、と改めて認識しましょう

 

じゃぁ何も出来る事がないじゃないか・・・という方

効果の程は余り期待できないかもしれませんが、フレンドさんやフォロワーさんに「私はネタバレは嫌なタイプです」と予め主張をしておくのはいいかもしれません

良心のある人ならば、人の嫌がることはしないもの
意を汲んで気を付けてくれると思います

まぁでもやはり、気を付けていても事故は起こるもの

ネットを見るという選択をした以上、ネタバレは事故として諦める心構えは常に持っておきましょう

 

結局のところ歩み寄り

いろいろ考察してみましたが、まとめます

ネタバレを推奨する人、ネタバレをする人、ネタバレが嫌な人、ネタバレ悪即斬な人

それぞれに様々な理由があって、自分の意見を正しいと主張したくなるのでしょう

しかしその意見が統一されることは永久にありません

ならば、どれも正しいでいいじゃないですか

絶対に交わらない意見ならば

人生何事も歩み寄りが大切

どっちが正しいからこっちに合わせろと争うのではなく、お互いにどんな理由でそう主張しているのかすり合わせ、この範囲なら妥協できる、というポイントを見つけたいですね

平和が一番

 

というわけで

住み分けは難しそうなのでネタバレは1ヵ月くらい期間を置いてから

というのがピノコの結論です

まぁ私のブログではストーリーをババンと解説する事はありませんが、1ヵ月もしたら写真が出たり、ちょっと登場人物の背景に触れたりするかもしれないと覚えておいてください

まとまりに欠けた文を最後まで読んでくれてありがとうございました

 

この記事を読んだあなたが、あなたと逆の意見を持った人に、少しだけ思いを馳せてくれることを願って

ピノコ