ハウジング代行:遺跡で愛を語らおう

2018年1月10日ハウジング

こんにちは

本日はハウジングのお話です
先日レポートだけ上げていた遺跡のお家、ようやく完成しました

レポはこちら

 

いやー・・・
レポでも言ったけど、ほんと難しい家です

ていうかね

家じゃない

ハウジングに「家」をお求めの方は悪い事言わないんでやめときましょう

遺跡は体育館☆ピノコです

 

遺跡で愛を語ろう

今回のテーマは「清純そうに見えて実はエッチなお姉さん」です

間違えた

「美しい遺跡で愛を語ろう」です

テーマ:愛の遺跡?
サイズ:M
タイプ:遺跡
予算:100万くらいかなぁ?※高額家具除く
課金:多め

 

外観

こちらが外観でございます

中央奥の入口からほぼ対称に遺跡の噴水を

ドーン!ガーン!バーン!ビシィ!と4つ並べました
光っている部分は遺跡の結晶ライトです

中央にはカエルさんと佇むヨッチを
小鳥も遊びに来ていますね、こちらは遺跡の柱です

カエル池に遺跡の残骸を仕込み、草を生やす事によって時の流れを表してみました

王家の燐光も仕込んで、ホワッと不思議な光を飛ばしていますが、撮影技術が残念なため全くもって写っていません

こちらは左手

入り口付近にはポスト
使い勝手大事

奥に見えているのは玉ねぎ庭用ベッド

遺跡に合わな過ぎて発狂しそうになりましたが、最終的に遺跡の壁で隠しました
小窓を使ってチョイ見せです

角度を変えて見るとこんな感じ

流行り物を使いたい気持ちわかるから、ピノコ頑張ったけどこれが限界

他にもこのように、置きたいけど合わないものをチラ見せで置いてあります

遺跡の壁便利

こちらは入口の裏手、モンスターハウスですね

モンスターハウスのバリエーション増えないですかね・・・
いつもいつも合わなくて苦労するんです

遺跡の結晶ライトの色を変えると雰囲気が大分あっちの方向に変わりますね

では中に入ってみましょう

 

B1F:愛のバルコニー

こちらは1F部分です

家に入った時に、大空間の壁に設置したライトがポポポポポっと順に表示されていくのが気に入りました
これは私のPCのせいなのかしら

こちらのお宅は見た目も大事ですが使い勝手を優先しています

家主の希望に合わせ、この空間にベッド4台とタンス、職人設備各種、ついでにタロットテーブルも付けちゃうサービスぶりを発揮しました

まとまらねぇよ!

便利な土台を乱用し、気合いでまとめます

ほんと・・・この土台がねぇ
巨大空間においては死ぬほど優秀だと思ってるよあたしゃ

ボウっと浮かび上がる球体水槽も好きです

レポの時点でこの固そうな遺跡のベッド、だれが使うのって言ってたけど使いました

ライトがいい感じに光るのと、土台のお花と苔むしたベッドがマッチして、4台も仕込んだベッドには誰も気が付かないハズ

 

続いてバルコニー部分

ここからの眺めに重点を置いてハウジングするのがいいのでは?

と言ったからにはキレイに見えるようにこだわりました

キレイに見えるかな・・・?

王家の滝にステンドグラスを重ねています
裏から見てもステンドグラスが見えるのでキレイ
ここでも王家の燐光を使用し、妖精さんに優しそうな空間を演出

1Fと同じく中央に小島を作るスタイルです

バルス!

 

素敵な景色を求めてさっそくカップルが愛を語らいにいらっしゃいました

全国のヒューザファンの皆様
全国のセラフィファンの皆様

この二人ものすごく組みやすかったです
ソーリィ

 

B2F:愛の桃源郷

上からみるとちょうどよい感じに見えた空間も、下に降りてくると

「なんかちっさ」

ってなるのが体育館
ホント広すぎる

この吹き抜けは上から見たのでお役御免、反対側にご注目

このお宅一番の見せどころです

 

中央からのビューにご注目

巨大球体水槽オブジェです

左右は思い切ってカキワリをカキワリとして使用
壁面に設置していないので、裏に海がないのは丸わかりですが、まぁそこは雰囲気で

 

中央のオブジェは球体水槽+万華鏡投影機です

手前に置いてあるイスに座って観賞できます
クルクル変わる万華鏡の模様を見ているとずっと座っていられる

万華鏡単体で置くと、パキッとした光の具合があまり好きではなかったのですが、水槽に沈めることでより幻想的になりました

これは遺跡の大空間のなせる業かなと思います
揺らめきが美しいのでお試しあれ

横から見ると アッ てなるからおすすめのビューポイントから見て頂戴ね

仕組みはこんな感じです

 

ここから先は18禁

※耐性の無い方はここまで見れば十分なので即座にブラウザを閉じてください

 

さて、ピノコをよくご存知の皆様ならわかると思いますが、そろそろあの要素が足りない気がするんですよ

そう

エロですね

 

この家のテーマを思い出してください

「清純そうに見えて実は・・・?」です

しかしもう作り終えたこの空間のどこにそんな要素を・・・

 

あるでしょ、ほら

カキワリの、う・ら♥
カキワリをカキワリとして正しく使用ですよ

 

こちらはプスゴンのミニBAR

 

テーブルの上にほんとはお酒を置きたいので、お酒の実装を心待ちにしています

家主好みのカワイイエル子たんがプスゴンのサポートをしてくれます

ピッタリ寄り添って座れるイスの配置はサービスです

なんでそんなことするのかって?
そんなもん家主が色男だからに決まってんだろ
必要だからだよ

 

さて、この家のカキワリはもう1か所ありますね

1つがBAR、では次は?

万華鏡を見て癒された後、ちょっとお酒をたしなんだその後に行くのは

「アタシ・・・酔っちゃったみたい♥」

ご寝所です

水の領界の貝殻ベッドを使用しました

装飾がキレイだし、小部屋感がいいです

1Fの固いベッドとは一味も二味も違います

ちょっとだけダマスクの壁を見せる事によって圧迫感も暗さも無くなっていいですね
ちょうど良い明るさ、大事です

ところでこのダマスクの壁、夢のカケラでしか手に入らないレア物な上に人気があるので、タイミングによってはバザーで買うと1枚10マンG越えたりするお高い壁です
ちょうど今週の夢のカケラで交換できるんで欲しい方は要チェックです

 

仕上げにナスビ監督もそっと置いて・・・素晴らしいベッドが出来ました

 

 

 

え・・・?

それだけなのかって?

ベッドはただ置いただけなのかって・・・?

 

バカ言ってんじゃないよ

目をこらしてよーく見な
ちゃんと添い寝仕様になってんダロ

ただ、このベッドの唯一の弱点は、寝る向きが選べない事ですね
片側が貝に包まれているので、寝がえりがうてないんです
そうするとうまくいかない事があります(何とは言わない)

なんだこの野郎と思ったので別な仕掛けを作りました

 

こちらは友情出演のフレさんです
この撮影の為だけに呼びつけました

テーマは?と聞かれたので「エロ」と答えたら脱いでくれました
そういうところ最高だと思ってる

 

というわけで新しい仕様はこちら

「寝かしつけポンポンタイム」です

それ以上に見える人はそれでもいいです

 

こちらは枕の横あたりにコッソリとイスを仕込んでいます
使用したのはグランドピアノのイス

自前のイスに座るしぐさでも構いませんが、スッと位置が決められないと酔いが覚めるので親切に設置しました

このベッドルームを作っている時がハウジング中一番楽しかったです

 

それでは最後に「実はエッチなお姉さん」部分を丸裸にして終わります

表と裏の違い、お楽しみいただけたでしょうか?

 

ハウジングを終えて

一つだけ弁解をさせていただくと、この「寝かしつけポンポンタイム」を思いついたのは私ではありません
クリスマスプレゼント企画をしたときに、わざわざ自宅まで手紙を届けて知らせてくれた方がいたのです

「お庭のベッドでこんな遊びが出来るよ!」と

今回はそれを室内用にアレンジし、より座りやすいように改善しただけです

あの時お手紙をくれたあなた・・・

使いましたよ

 

では本日はここまで!
エロジンガー☆ピノコでした

 

※ハウジング代行は現在受け付けしておりません