ドレコン準備編:ウサギさんとお届けするサンプル画像

こんにちはぁああああ

どうも、マザーテレサです

あっ、石は投げないで!

 

ドレアコンテストの準備

最近のピノコはイケディドレアコンテストの開催に向けて日々着々と準備を進めています

予想以上に集まってくれたコンテスト出場者のイケディ陣
ピノコはその愛に応えるべく情熱を注ぎます

 

そもそもこのブログを始めるまでは画像の編集とかもサッパリだった私ですが、イケディへの愛だけを糧に色々覚えました

ブログのバナーも作れるようになったし

こんな宣伝画像も作れるようになりました↓

そして今、ドレアコンテストをつつがなく開催するためにピノコはさらなる境地へ踏み出したのです

 

ピノコはレベルアップした!変態がついてきた!

画像の編集は覚えたものの、ブログの記事にズラッと約30名ものイケディの写真を、しかも1人につき5枚、そんなに並べたら大変なことになるんじゃないか・・・?

そう思ったピノコは新たな手段を覚えることにしました

本日はその成果をモデルの「ウサギさん」とともにご披露します
こちら、本番はこのように配信されますよというサンプルでもあります

 

ではさっそく、モデルの「ウサギさん」を呼びましょう!

 

ピノコ「ウサギさ~~~ん!」

 

ウサギ「ぴのたん呼んだ~?」

ピノコ「呼んだ呼んだ、はいちょっとお写真撮りますね~」

ウサギ「おっけー」

ジャック「・・・いつ会っても衝撃だな」

ピノコ「だってイケディ出すわけにもいかないじゃない・・・」

ウサギ「何か言ったぽ?」

 

予定としてはこのように、正面、そしてバック

武器を構えた姿

さらにバック

そしてアップ

ウサギ「ふっ・・・決まった」

 

という感じで行こうと思っていたのですが、約30名いますからね
さすがに多すぎる

 

ピノコ「はい、じゃぁウサギさん動画撮りますからね~」

ウサギ「・・・化粧!」

ピノコ「あ、そういうの求めてないから大丈夫」

 

ウサギさんの編集がめんどくさすぎて団子を外した姿を入れるのを忘れました
実際の動画では、素の姿→武器を構える姿→アップ、の順に動いてもらいます

これならよくわかるし、一人15秒程度の持ち時間でバッチリね!

 

ウサギ「おいら動いてる!これでコンテストは優勝間違いないぽ!」

ピノコ「あ、ウサギさんは出場権とか無いから、ごめんね」

ウサギ「!!」

ジャック「イケディの祭典・・・だからな」

ウサギ「!!!!」

 

ウサギ「ひ・・・・ひどい!」

ウサギ「ぴのたんのバカ~!絶対に出てやる~!!」

 

ウサギさんは泣きながら巣に帰って行きました

ジャック「いいのか・・・ほっといて」

ピノコ「まぁでもねぇ、あれじゃ出せないし」

 

チリンチリーン

ジャック「ピノコ・・・手紙来たぞ、ウサギから」

ピノコ「・・・こっ、これは!!!ウサギさんのまともなドレアレシピ!!」

 

こうして変態がイケディドレアコンテストに混じったのでした

ジャック「まぁ、いいんじゃないか、お前も人の事言えないしな」

ピノコ「まぁ・・・いっか」