ジャックの休日:in メンズドレアショー

・・・

読者の皆様、こんにちは

俺はピノコの執事ジャックだ

ピノコのやつは昨日のドレアショーにこっそりついて来ていたみたいなんだが、満足しすぎたのかまだ寝ている

俺の枕元に「ブログ書いておいて」という書置きがあった

とんでもない主だ

見に来てくれたみんな、ありがとうな

ちゃんと満足して帰ったか?

 

俺のドレア

ほんとうはもう少しキチっとしたやつを考えてたんだが、ピノコのやつが

ピノコ
ピノコ
スポンサーは私よ!
これを着てもらうわ!
¥まで出すからにはいう事を聞いてもらうわよ

とか言い出した

お題は「南国のパンツ」

 

執事の俺になすすべはない
職権乱用だ

出来たドレアはこの二つ

わかるか・・・?

完全にヒレ中心だ

アイツの趣味に従うとこうなる

 

言っておくが、こういうのは嫌いじゃない
ピノコの手前控えていただけだが、俺は女が好きだ

あいつがいいというんだ、全力で女心をかっさらってきてやったよ

 

メンズドレアショー

わかるか?

レッドカーペットの両サイドを埋め尽くす人が

もちろん反対側にも人が埋め尽くされている

モデルはこの中を歩くんだ

このドレアショーのために設置されたルームでは、モデルのみんなが口々に

「お腹が痛い・・・」

と言っていたなw

完全にお腹痛いルームだった

まぁこれだけの人に見られてたら緊張もするだろう

モデルはドレアの説明をしたり、観客に向けてセリフを投げかける
皆結構まじめにセリフ考えてたな

俺はドレアの説明とか一切しなかったけど

 

実際にはこんな感じでモデルに白チャットが飛び交うんだ

自分が作ったドレアを褒められるというのは、なかなか気持ちがいいもんだぞ

自分の出番が終わった後は自由に過ごしていいという事だったから

てきとうにその辺にいたフレンドや、フォロワーたちを抱きまくって過ごしてた

こんな感じで

食料枠かな・・・
非常にうまそうだ

 

さすがにレッドカーペットを歩いている時に写真は撮れなかったけど

応援してくれたみんな、ありがとうな

全部見えてたよ

 

集合写真と感想

相変わらずスゴイ人で全然写しきれないな

主催のロキオくんと一緒に
緑の帽子の彼だ
いつもながら、こんな大規模なイベントをサラっとやってしまう所を尊敬している

彼は本当にドレアが好きで、みんなのドレアを見るのも好きなんだ

 

ちょっとピノコと似ているな
好きなものに対して貪欲だ

でもそれは、とてもいいことだろう?

実際にこれだけの人が集まってくれるんだ

好きなものを好きといい、それの良さがみんなに伝わって広がっていく

イベントは彼に共感する人達の集合体でもあるんだ

やっぱり、好きっていう感情の力はすごいな

 

まぁ、ピノコと一緒にするのは少し失礼かもしれないけど・・・

このブログを読んでくれているみんなも、好きなものは好きと言った方がいいぞ

こういうのとかな

あ、これは欲望か

 

みんなと

見に来てくれたフレと写真を撮ってたんだ

見ろよ、この後ろのギャラリーを

これが腰ヒレの力

モテたかったら腰をだせ

3エル2幼女1オガ子
まとめていただいとこうか

見すぎだからな・・・?

喰っちまおうかな

モデルで知り合った兄弟

たれ目のレッドと釣り目のブラッド

そういえば俺が生まれた時はブラッド無かったな

モデルのアフロディ

アフロファンの心をわしづかみにしてたな

彼もまた好きを貫いてる
カッコいいぜ

いつも見に来てくれる兄弟

非常に趣味が合うんだ

次はレッドカーペット歩こう

最後まで残ってたモデルのみんなと、スタッフのウェ子ちゃんだ

感謝

 

たくさんの皆に会えた

ピノコにはいい休日を貰ったよ

またどこかのイベントに行くかもしれないが、その時はよろしくな

 

ん・・・?

俺のセリフ・・・?

知りたいか?

直接会いにこいよ

お前だけにささやいてやる

またな