マダムピノコのよく読むと人生で役に立つ話

アストルティアの皆さん

ごきげんよう

マダムピノコよ

憐れむ様な目で見るのはおやめなさい

 

アマゾネス来ない

予約の意味を教えて欲しいわ(昨日から言ってる)

しょうがないから私、配送状況を確認してみたの

そしたらアマゾネスが来なくて当たり前だったわ

なんと配達員は郵便屋さんだったの

 

・・・知ってたわ

誰も本気でアマゾンの密林からアマゾネスが届けてくれるなんて思ってないわ・・・
アマゾネスがアマゾンの密林に住んでると思ってたりもしないから安心してちょうだい
語呂が似てるからかけただけよ・・・

 

何してるのかしら・・・郵便屋さん

 

でもよく考えてみて?

郵便屋さんだって、ものすごくドラクエしたい気持ちを抑えて配達をしているのかもしれないわ

噂によると雪が降った地域もあるみたいね
天候が悪いのに来てくれる配達員の方にはいつも感謝の気持ちを忘れないわ

ドラクエしたいのに、他人にドラクエを届ける

すばらしいわ

私感動した!

信じて待つって、何事においても大切なことよ

予約の時点で裏切られてる私が言っても、説得力はないけどね

こんな私でよければ、恋愛相談乗るわよ?

 

待ち人・・・?

来ないわよ、諦めなさい

自分から狩りに行った方が早いわ

 

アプデ後にしたこと

大人になって口紅をひく

ご覧の通りよ

グレたわ・・・

愛らしいあの頃の私はもういないの

これからはマダムピノコとして生きていくことにしたわ

もうすっかり大人
ちょっと背伸びして真っ赤なルージュもひいてみたわ・・・

似合うかしら・・・

皆が幼女になりまくっているところを、あえて大人の階段のぼったわ

でも・・・思ったよりこう・・・

なんていうのかしら

おうとつがなry

 

レベル解放クエ

行ったわ

ダーマ神殿の光の川に、勇気を振り絞って飛び込んだわ

私ね、高所恐怖症なの

体育館のステージの上がギリギリかしらっていうレベルよ

どこかの聖塔では消える床におののき
氷の領海についた時は、あのホネの橋?に心底恐怖を覚えたわ

それなのにあの小僧と来たら

「この川、底は見えませんし戻ってきた人いませんけど、まぁいいから飛び込めや」(意訳)

とか煽ってくるじゃない?

ふざけんじゃないわよ

そんなことしたら玉ヒュンどころか玉どっか飛んでくわよ

・・・失礼

私、玉は無かったわ・・・

 

でもね、人生って必ず越えないといけない壁が出てくるの

越えてみたらその先に素晴らしい何かが待っていることって、たくさんあるわ

チャンスっていうのはね、自分の都合のいい時に来るもんじゃない
あなたが「自分の実力はまだ足りてない」と思う時に来るものよ
でもね、相手はあなたなら出来ると思ってチャンスを運んできてくれるの

勇気を出さないといけないタイミング、間違えないようにしないとね

さぁいくわよ、飛び込むわ

とうっ!

 

ん?

おかしいわ、私、勇気を振り絞って飛び込んだはずよ

あの小僧、私が美しいからって死ぬのを見過ごせずに助けたのかしら・・・

しょうがない子ね
いいわ、もう一度だけ飛び込んであげる

それにしても位置が遠いわ

 

さぁ、今度こそ私をちゃんと運びなさい

玉をもぎとるわよ

 

大人への階段

そうだわ、私たしか故郷の村長になったんだったわ
気を取り直して、久しぶりにエテーネの村に顔をだしてみましょう

住人と色々話をしているうちになんだか故郷の服が着られるようになったわ

そういえばサイドにスリットが入っててちょっとセクシーね
やることもないからマダムな私に似合うドレアでも考えてみましょう

姿見を見ながらエテーネにたたずむこと小一時間

フレからチャットが来たわ

 

いつもプレイベにボッチで突入しているからかしら
長時間同じところにいたら何かのプレイベと思われたわ

イケディはみんな地球防衛軍とか、天地雷鳴士になってた気がする

 

ぜんぜんうらやましくなんて、なくってよ

 

・・・そんなことない

ふんどしのわけない
後ろにも布がついてるし・・・

横にスリットが入ってパンツが見える仕様はチャイナ服しかり、長い少年漫画の歴史から見ても正義のはずよ
バスタードとか読んでくるがいいわ

 

いつか乗り越えてみせる

 

あの人の心にお別れを

ねぇ、あなたもうこの世界にはいないのね

こんな思い出だけを残して去ってしまうなんて

私まだ、あなたのこと何も知らないのに・・・
ふふ・・・かわいい置物

見て、月がとってもキレイね

 

 

 

「〇〇の心」、使うの完全に忘れてたわ・・・
何も知らないどころか会った事すらなかったわね

きょくげんさん、あなたの心いただいたわ
どうもありがとう

心、交換するならここに来るといいわ

ガタラにいる花火交換屋ユリユリに店番を押し付けられた、このかわいいドワ子さんが交換してくれるわよ

場所はどこかって?
そんなものは自分で調べなさい

聞けばなんでも教えてくれる
世の中はそんな甘い人ばかりじゃないの

でも無下に扱われてもいちいち傷ついたりしないことね
虫の居所が悪かっただけよ

そう、version4が届かないこの私のようにね

 

気付いたこと

私、気づいたことがあるわ

よく考えたら、version4が来ようがこまいが

このブログを書く上では何ら問題なし

マダムピノコもよ・ろ・し・く

 

冒険

Posted by ピノコ