ハウジング代行:図書館とエロス

こんにちは

今日は一息いれて、ハウジング代行☆ピノコです

 

小さな図書館

今回は秋の気配がちょっとだけ感じられる図書館を作りました
読書の秋・・・!ですね!

テーマ:図書館
サイズ:S
タイプ:小さな丸い家(ドワ仕様)
予算:50万G

外観

図書館
整然と整備された庭木に囲まれ、少し重厚な建物がドンと構える
そんなイメージです
手入れが行き届いた空間であることをアピールするため庭具はなるべくシンメトリーに配置しています
庭木の手入れや、落ち葉広いに精を出す係り員の方がいそうです

中に入ってみましょう

内装

正面のステンドグラスからやさしい木漏れ日が差し込みます
壁面は絵画と本で埋め尽くされた小さな図書館です

入って左側には貸出カウンター
ゆったりとお茶を飲みながら読書を楽しめるよう、背後には様々な茶葉が用意されています

優雅な音楽と共に読書を
やさしい旋律にリラックスして過ごすことができるでしょう

お気に入りの本を見つけたら、少し豪華なイスに座ってティータイム

ああ・・・なんて素敵な空間なんでしょう

もう身も心もすっかりエレガント、なんて贅沢なのかしら・・・

 

・・・・あら?
何かしら・・・あの空間は・・・

なんですの?
このの飛んだスペースは・・・
何やら派手なじゅうたんまで敷かれて・・・
一体何があるのかしら・・・

 

 

 

!!!

 

 

こっ、これは・・・!

 

 

 

アレなやつ

なんですの!
このちょっといかがわし気なコーナーは!!
なんですのこのピンクのライトアップは!
エレガントな気分が台無しですわ!

そしてそこのあなた!
あなた一体何をしているんですのぉぉぉおおおお!

 

おじいちゃん「仕入れ」

 

 

・・・ワタクシはこのようなムフフ本を所持している男性は健康的でよろしいと思います

 

今回のハウジングは以上!
あふれ出るエロスをハウジングにぶつけてしまったことをここにお詫び申し上げません