ピノコン受賞作品発表

2018年6月8日ピノコのイベント

スポンサーリンク

こんばんは

現在ピノコン授賞式イベント開催中でございます
無事に受賞者の発表が終わりましたので、ブログでも受賞作品を発表させていただきます

スポンサー賞・変態de賞の皆さんは、それぞれ担当した方から感想を頂きました

ピノコが選んだ賞は勝手にポエム?をつけておきました

思いのほか長くなり過ぎたので、結果だけ知りたい人は写真をガーッと見るとよいと思います
ポエムは後から読んでいただければ幸いです

ではさっそくどうぞ!

 

スポンサー賞

ロイ賞:まどかさん

~ロイちゃんより~

お写真の雰囲気やお顔、胸筋と上腕二頭筋に心を奪われました!!
セクシャルバイオレットでした!
おめでとう&ありがとう!

 

けいぽん賞:ヤスさん

~けいちゃんより~

選考にあたり何度も繰り返し見させて頂きましたが、その度に必ず手が止まり、ふっと写真に引き込まれ、ぽーっと見入ってうっとりしてしまう一枚でした。
好きです!

 

ナッチ賞:レイさん

~なっちゃんより~

ドレアが冒険者だけど王子様ぽくて品があって好みでした
そして杖の持ち方が光と合っていて本当にキレイでした
「姫、ここは私にお任せください」と喋り出しそう (//∇//)

 

ここまでがスポンサー賞です

改めまして申し上げますが、スポンサーの皆様はそれぞれイケディを愛し、そしてピノコを応援してくれる心優しき皆様です
どうぞ、その期待に応えて、これからも素晴らしいイケディでいてください

皆さんおめでとうございました!

 

変態de賞:ビアルバードさん

~変態de賞審査員 ジョ~さんより~

カッコいい変態というジャンルを切り開いた!

 

だそうです・・・ちなみにこちらのお写真のテーマはモンシロチョウ
確かに・・・私もこの写真を拝見した時はそのインパクトに目を奪われました

イケディコンテストと冠しているのに変態さんからのお写真もたくさん送られてきました
変態の皆さんとは以前から切っても切れない何かを感じています

しかし、あくまで私が好きなのはイケディだ

変態もほどほどに、イケディ8割でお過ごしくださる事を心からお願い申し上げます
ご応募ありがとうございました!

 

続きまして、ピノコからポエム?付きで各賞をお届けします
ポエムはピノコが作成したものです
どうか受賞者を恥ずかしいポエムの人と勘違いしないようにくれぐれもお願いします

 

王子賞:シャルドネさん

王子「やっとみつけた」

薄暗闇の中、ふいにかけられた言葉に振り返る

まっすぐ私を見つめる瞳
身動きが出来ないほど強いまなざしに息が止まる

私「・・・王子・・さま?」

王子「迎えにきたよ、行こう」

かすかに舞った薄紅の花、灰色の世界がみるみる色づいていく

私「本当に・・・来てくださったのですね」

頬を伝う涙も拭かず、差し伸べられた手をとる

王子「この花達に誓おう」

あたたかな手が頬を包み、優しい口づけが涙を拭っていく

王子「決して枯れる事のない愛を君に・・・」

 

衣装・背景・構図、完璧すぎる王子っぷりにぐうの音も出ませんでした
今すぐ連れ去られたいですね
ポエムは身分違いの恋、ロミオとジュリエット、はたまたシンデレラか
王子様が迎えに来てくれるという永遠の乙女の夢を、このお写真のおかげで再現する事ができました
ラウラリエの丘の花は、決して枯れる事がありません
リアルでは花に誓っちゃダメですよw
シャルドネ王子、ありがとうございました!!

 

ワイルド賞:にゃにゃまるさん

男「おい、お前こんなところで何してる?」

街の片隅で座り込む私に、一人の男が声をかけて来た

男「小汚いドブネズミだな」

この街に来てどれくらいたっただろう、もうずいぶんまともな食事もとってない
なにを言われたってもう一歩も動けないわ
顔をあげる気力すらない・・・

私「うるさいわね・・・あっちへいって」

男「なんだお前、女か、顔をよく見せろ」

そう言うと男は冷たいナイフで私の顎を持ち上げた

私「危ないじゃない!何するのよ・・・!」

とっさに顔をあげると、冷たい眼が私を見下ろしていた

隻眼の盗賊・・・

薄い水色をしたとても冷たい眼・・・でも透き通るように美しい

盗賊「なんだ?そんなにじっと見て、片目がそんなに珍しいか?」

私「あ・・・ごめんなさい」

盗賊「ははははは!さっきの威勢の良さは何処へ行った?」

私「う・・・うるさいわね!もういいでしょ、あっちへいって!」

盗賊「気に入った!」

壁|ドンッ

盗賊「お前、俺についてこい」

私「は!・・・はぁ!?」

盗賊「もっと珍しい世界を見せてやるよ、嫌か?」

不躾にこちらを覗き込む顔
さっきまで薄い水色をしていた眼が、燃えるような赤に染まっている

なんてキレイなんだろう

ああ・・・違う・・・
透き通る眼に映る私が、赤く染まっているんだ

思えばこの時、すでに私の心は盗まれていたのかもしれない

盗賊「・・・とりあえず風呂入れ、におうぞ」

私「!!うっ・・うるさいっ!!///」

 

はい!
ワイルド賞、とっても悩みました
勇ましく戦う男の姿にも惚れ惚れしたのですが・・・
今回選ばせていただいたのはこちら
さげすむ様なまなざしと、ワイルドな風貌にやられてしまいました
ポエムはこちらも代表的な乙女の夢ですね
壁ドンからの俺について来い、そしてわずかに残された優しい拒否権(無いに等しい)
何らかの理由で浮浪の身の娘さんを、盗賊がかっさらっていく
う~ん、ベッタベタ ルパ~ン!
行く当てもない所にこんなこと言われたら、もう付いていくしかないよね
にゃにゃまるさん!ありがとうございました!

 

セクシー賞:レイフィンさん

私「ねぇ私・・・そろそろいかないと」

彼「帰りたい?いいよ」

私「さよなら・・・」

(ここにいたらきっと私は駄目になる)

身支度を整えて、彼の部屋を後にする

シンと静まった廊下を足早に歩き、エレベーターのボタンを押した

(早く帰らなきゃ・・・)

冷たい夜風が、耳にかけた髪をさらっていく

いつもと違う匂い・・・

髪も、服も、肌も、体中から漂う彼の匂い

 

・・・ギィイ ・・パタン

彼「おかえり、やっぱり戻って来たね」

むせかえるような甘い蜜月の余韻

彼「おいで」

ああ・・・私はもうきっとここから

彼の元から帰れない

 

イヤーーーーーー!///
ちょっと大人すぎ
なんですか、この画面から溢れ出るエロスは・・・ほんとに何か出てません?
セクシーなお写真もたくさんありましたが、もうほんとに群を抜いてエロかった(セクシーどこいった)
お写真なのに、匂いが伝わってくるってすごいと思いませんか?
私正直この写真見た時、ほんとむせかえる感じしたんですよね
もうこんなに悪い「おいで」を使う日がくるなんて・・・お腹いっぱい胸いっぱいです
二人の関係性はわかりませんが、堕ちるところまで堕ちて欲しいですね(おい)
レイフィンさん!ありがとうございました!

 

王子・ワイルド・セクシー、あなたはどのイケディがお好みでしたか?

それでは最後に、Bestofイケディ賞を発表します

 

Best of イケディ賞:レッドさん

「う・・・ここは・・・?」

なんだか体がふわふわして、うまく歩けない

(一体俺はどうしたんだ?よく思い出せないな・・・)

?「気が付いた?」

「君は・・・?ここは・・・雲の上、か?・・・俺は死んだのか?」

?「クスクスクス まだ死んで無いわよ」

「あっ・・・服・・・!」

?「あなたとっても美しかったから、ちょっと来てもらったの」

「は・・・?」

ピノコ
ピノコ
ここはピノコンよ、あなたはBestofイケディ

「な・・・何を言ってるんだ君は!これじゃただの変態じゃないか!!」

「こんなことが許されると思ってるのか!!」

ピノコ
ピノコ
シャラップ!!

私は今まで、イケディとはそのウェディという最高の素材を、余すことなく生かしてこそイケディだ
素のままの姿でイケディであろうなどとは笑止千万、出直してまいれ!とずっと言い続けて来た

だがしかしどうだろう・・・この姿は

私は未だかつてこんなにも生まれたての姿のウェディを見た事が無かった

そしてその姿を見た時に素直にこう思ってしまったのだ

美しい・・・」と

数々の素晴らしい写真を前に、この写真をBestofイケディに選ぶというのは、私にとってもとてつもなく大きな決断だった

他のイケディ達の中にぶち込んだ時の違和感たるや、変態の区分に入れなおしてしまった程である

 

素っ裸が選ばれるなんてもうなんでもいいじゃねぇか

そう思う人もいるかもしれない

 

しかし私は思う

この構図、この表情、この場所、そこから生み出されたこの生まれたまま感

すべてが整った奇跡の一枚であると

素のままでも、ウェディはイケディになれると、そう気づかせてくれた

これはピノコにとって、紛れもないBestofイケディである

 

ピノコ
ピノコ
・・・こんなところへ引っ張り出して悪かったわね
さぁ、元の場所へ送るわ・・・おやすみ

「う・・・ぁ・・・」zzz

 

おわり

以上をもちまして、ピノコンを終了とさせていただきます

たくさんの皆様にご応募いただき、そしてイケディをご披露いただき、誠にありがとうございました
頂いたお写真はどれも大切に保管し、折に触れブログで使わせていただこうと思います

 

ピノコの審査について、色々なご意見はあると思いますが、これはピノコのコンテスト

あなたがもっといいお写真がある、と思うのならば、それがあなたにとってのBestofイケディです

人の好みは千差万別、ピノコとも違って当たり前

是非あなたの心に残ったイケディを大切にしてください

 

ピノコンに関わってくれたすべての皆様へ
心から、愛と感謝を

スポンサーリンク